特定非営利法人 おおぞら会のBLOGです。


by ohzorakai

職員紹介・研修報告

私、植杉敏明こと、このたび、子どもデイセンター所長に選任され、去る10月21日をもちまして就任いたしました。

生活介護事業所の支援員として様々な障がいのある方と関わってきました。
まだまだ不束ではございますが、今後ともよろししくお願いいたします。
a0247041_13202722.jpg


〈研修を終えて〉
平成26年10月26日グリーンパレスにて
「発達障害の子どもたちとの関わり方」研修に参加させていただきました。
会場も多くの保護者や関係者がいっぱいでした。
研修を受け、特に印象に残った事は、子どもの世界観です。
そこには大人の理屈は、なかなか子どもたちに通じないこと、一番大切なことは、大人の「当たり前」という枠に当てはめないことということです。
大人の「当たり前」という観点で褒めることを、大人が自然に忘れていることだという、講師の方の言葉が非常に心に残りました。
それ以降、私は再度学んだこと重点に置いて子どもたちと日々向き合っています。

以上が研修の報告でした。
次回はまちの駅の方の番です。よろしくお願いします!
[PR]
by ohzorakai | 2014-12-05 13:28